母性健康管理指導事項連絡カード

母性健康管理指導事項連絡カードを利用しましょう

 「母性健康管理指導事項連絡カード」は、主治医などが行った指導事項の内容を、仕事を持つ妊娠中および出産後の女性労働者から事業主へ正確に伝えるためのカードです。

 医師などから指導を受けた場合には、母性健康管理指導事項連絡カードを利用しましょう。

カードの使い方

  1. 妊娠中および出産後の健康診査など、主治医などからの指導事項をカードに記入して発行してもらいます。
  2. 女性労働者は、事業主にカードを提出して措置を申し出ます。
  3. 事業主はカードの記入事項に従って、必要な措置を講じます。

カードの入手方法

 ほとんどの母子健康手帳に様式の記載がありますので、それをコピーして使用するか、厚生労働省のホームページから取り出すことができます。

母性健康管理指導事項連絡カードの活用について(厚生労働省ホームページ)

お問い合わせ
健康推進課 すこやか保健班
〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町角田257-1
電話番号:046-285-6970 または 046-285-2111(内線)3341
ファクス:046-285-8566
メールフォームでのお問い合せ