大雨・台風時のお願い

愛川町の下水道は、分流式下水道という、汚水(トイレや風呂、流しからの排水)と雨水を別々の管で排水する方法を採用しています。

汚水は、汚水管(※)を通って下水処理場(四之宮水再生センター)まで流れ、処理されたのちに河川へ放流されますが、大雨時には汚水管にどこからか雨水が浸入し、処理場への流入量が多くなってしまいます。

処理場への流入量が処理能力を越えると、処理機能に支障をきたす恐れがあることから、愛川町では、こうした雨水の浸入を防ぐため、汚水管の中をカメラで調査したり、汚水マンホールに開いている穴を栓で塞ぐなどの取り組みを行っています。

つきましては、各家庭の皆様におかれましても、外水道の排水口に栓をしていただくなど、大雨時に汚水管へ雨水が浸入することを防ぐための対応について、ご協力をお願いいたします。

(※)公共下水道の事業認可区域内に限り整備されています。

分流式下水道

お問い合わせ
下水道課 業務班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6946 または 046-285-2111(内線)3432
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ