愛川町遊休荒廃農地対策費補助金

概要

 愛川町内における遊休荒廃農地を解消して、再活用する新規就農者及び農業者に対し、補助金を交付します。

定義

 この補助金において「遊休荒廃農地」とは次のいずれかに該当する農地

  1. 新規就農者及び農業者が所有権を取得する以前、2年以上耕作されていない農地
  2. 新規就農者及び農業者が新たに利用権の設定等の法的な手続きにより借用する以前、2年以上耕作されていない農地

 この補助金において「新規就農者」とは次のいずれかに該当する者

  1. 神奈川県立かながわ農業アカデミーの卒業生及び認定就農者
  2. 地元農業委員の推薦する者
  3. 町が定める「農業経営基盤の強化の促進に関する基本構想」において、利用権の設定等を受ける者の備えるべき要件を満たしている者

 この補助金において「農業者」とは、愛川町内に所在する、耕作者自らが所有する農地又は利用権の設定等の法的な手続きにより借用する農地のいずれかを10アール以上耕作している者

補助の対象

 「新規就農者」及び「農業者」が行う次の取り組みを補助の対象とします。

  1. 愛川町内に所在する遊休荒廃農地の復元のため、草刈及び耕うんを行う者
  2. 復元した農地を3年以上継続して耕作する計画のある者
  3. 草刈及び耕うんを行うために、必要な範囲内で重機を使用し立木の抜根を行う者

申請方法

 下記の添付書類をお持ちの上、農政課へ申請してください。

  1. 申請対象農地の位置図
  2. 登記事項証明書又は売買契約書の写し(自己所有地の場合のみ)
  3. 賃貸借契約書等の写し(借地の場合のみ)
  4. 申請対象農地の現況の写真
  5. 3年間の作付け計画書
  6. 立木の本数及び直径一覧(重機を使用する場合のみ)

愛川町遊休荒廃農地対策費補助金(PDF:84.2KB)

お問い合わせ
農政課 農政班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6952 または 046-285-2111(内線)3532
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。