町長の部屋

(写真)小野澤町長の名前と顔写真

この度、皆様の力強いご支援と温かいご厚情をいただき、引き続き、町政の舵取りをさせていただくことになりました。

これまでの8年間は、まず町政の安定と正常化を第一に、子育て支援、高齢者福祉の充実、観光・産業連携拠点づくり事業への着手、温かい中学校給食の開始など、公約として掲げた様々な事業のほか、新型コロナに係る予防対策や各種の緊急経済支援、円滑なワクチン接種など、その時々に求められる多くの施策を進めてまいりました。

こうした中、今回の選挙戦を通じて、改めて町民皆さんと直接触れ合い、生の声をお聞きしたことで、皆さんが今、何を求めているのかを真摯に受け止めるとともに、行政の長として、その責任の重さを痛感しております。

一方、国際情勢や社会情勢に目を向けますと、先行きが大変に不透明な状況となってきており、新たな生活様式や働き方など、様々なことが大きく変化する時代を迎えておりますが、これからの4年間も、こうした厳しい状況の中で、時代の潮流をしっかり捉えながら、町民皆さんの声に耳を傾け、子どもから高齢者まで「誰一人取り残さないまち」を目指して、全職員の力を結集し、全身全霊を傾け町政運営に取り組んでまいります。

 令和4年6月29日
 愛川町長 小野澤 豊