【あいかわ景勝10選・2】経ヶ岳・仏果山・高取山にかけての山並み

(画像)経ヶ岳・仏果山・高取山の山並み

 朝や夕なに、そして季節ごとに趣を変える山々の姿は、眺める人を飽きさせません。

 登山コースもあり、弘法大師が経文を納めたと言われる巨岩「経石」がある「経ヶ岳」から、室町時代に清川村の正住寺を開いた仏果禅師が座禅修行した「仏果山」、眺望の良い「高取山」を縦走することができます。「経ヶ岳」、「仏果山」の頂上手前の登山道では岩場やヤセ尾根があり、ピーク間の高低差もあるため、健脚の方におすすめです。

 また、「仏果山」・「高取山」の頂上には、それぞれ高さ13mの展望台が設置してあり、東丹沢の山々や宮ヶ瀬湖、新宿副都心ビル群、東京スカイツリーなどを眺めることができます。特に天気の良い日には、関東平野越しに筑波山や日光の男体山まで見えることもあります。

Googleストリートビューで見てみよう!

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)