設計変更ガイドラインについて

設計変更ガイドラインについて

愛川町では、道路、公園、上下水道、建築物など、公共施設の整備、維持管理に関する請負工事を毎年数多く発注しています。各々の請負工事は、自然的条件(地質・湧水等の条件)や社会的条件(交通規制・他の公共的施設(電気・ガス・水道)などの条件)など、多様な条件の下で個別に設計・施工を実施し、多岐に亘る目的物を完成させていくことになりますが、工事の進捗と共に、発注時に予見できない施工条件や環境の変化などが起こり、当初の設計を変更せざるを得ないことがあります。この場合、契約の当事者である発注者と受注者は、愛川町の契約約款に基づいて設計変更や契約変更を行っていきます。

本ガイドラインは、当初の設計を変更する場合において、どのような設計変更が契約変更となるのかを具体的な事例を交えながら明確にし、全ての設計変更が必ずしも契約変更にはなりえないことを、発注者および受注者双方で認識する、共通の手引書とすべく考え方を整理したものです。

愛川町設計変更ガイドライン(令和2年4月適用)(PDF:226KB)

お問い合わせ
管財契約課 管財契約班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6926 または 046-285-2111(内線)3262
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。