人が接すれば、いつでもどこでも感染する可能性があります

「人混みは危険」

人が接すれば、いつでもどこでも新型コロナウイルスに感染する可能性があります。

今は、混雑するレジャーや買い物は控えてください。

緊急事態宣言が発令中

令和3年9月12日まで緊急事態宣言が発令されています。

新型コロナウイルス感染症による新規感染者数は増加し、今までに経験したことがない「感染爆発」状況が続いています。

愛川町の新型コロナウイルス感染症による感染者の累計は、

7月1日315人、8月1日347人(前月比+30人)と増加し、さらに9月1日では701人(前月比354人)と急増しました。これは愛川町民の約60人に1人が感染したということであり、これまで以上に、身近に感染症の危機が迫っていることを表しています。

神奈川県全体を見ると、新規感染者数は20代から30代の若い年代を中心に急増が続いており、当面感染拡大が続くことが予想されています。※1

コロナ患者を受け入れる病床はひっ迫し、入院や搬送の調整が極めて難しくなっており、必要な医療が提供できない、救えるはずの命が救えない、いわゆる「医療崩壊」が始まりつつあるのが現状です。

この感染爆発に拍車をかける原因とされるデルタ株の感染力は、従来のコロナウイルス(アルファ株)の1.5倍高いと言われています。※2

緊急事態をできるだけ早く終えるためには、一人一人が人との接触機会を徹底的に減らし、感染防止対策を継続することが必要です。

皆様のご理解とご協力をお願いします。

 

※1 厚生労働省「第47回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード(令和3年8月11日)」

※2 厚生労働省「新型コロナウイルス感染症(変異株)への対応」

神奈川県知事のページ ビデオメッセージ(8月9日)

お問い合わせ
健康推進課 すこやか保健班
〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町角田257-1
電話番号:046-285-6970 または 046-285-2111(内線)3341
ファクス:046-285-8566
メールフォームでのお問い合せ