さがみはらドリームマッチ2021開催!中学生がサッカー元日本代表と対戦!

令和3年10月24日(日曜日)、相模原ギオンスタジアムにおいて、「さがみはらドリームマッチ2021」が開催され、SC相模原がホームタウンとする相模原市、座間市、綾瀬市、愛川町から中学生21名が選出され、中学生チーム「SC相模原ホームタウン選抜」とサッカー元日本代表選手による「J-DREAMS」が対戦しました。

本町からは、柏木祐輝君(愛川東中3年)、田所直哉君(同3年)、内木遥斗君(同2年)、山川夢月君(愛川中原中3年)、野田瑠騎君(愛川中2年)の5人が選出されました。

中学生たちは、往年の名選手相手に元気あふれるプレーで、スタンドで応援する皆さんに勇気と感動を与えてくれました。

試合に出場した5人にプレーした後の感想をいただきました。

柏木祐輝君

「元プロ選手と戦ってみると基本の技術が違ったのでとても参考になりました。ドリームマッチはとても良い経験になりました。ありがとうございました」

田所直哉君

「僕は将来の夢はまだ決まっていませんが、今回のドリームマッチでの貴重な体験を今後の進路の参考にしていきたいと思います」

内木遥斗君

「元日本代表選手の方々は判断が早く、ダイレクトのパスも正確に繋げていて、世界と戦ってきた人たちの凄さがわかりました。今後の練習で少しでもレベルの高いプレーを目指していきたいです」

山川夢月君

「元日本代表の選手たちは、とにかくパスが上手くて全くボールが取れず、びっくりしました。人生に一度しかできないとても貴重な経験になりました!」

野田瑠騎君

「元日本代表選手と試合ができるなんて一生に一回きり、貴重な経験をさせていただきました!J-DREAMSの選手は体も大きく、寄せも早く、何でもワンタッチでプレーできる技術力の高さを感じました。自分も練習して同じようなプレーができるようになりたい!」

さがみはらドリームマッチ2021

中学生3

左から田所君(No.7MF)、柏木君(No5.DF)、内木君(No.19FP)、野田君(No.11FW)、山川君(No.14DF)

さがみはらドリームマッチ2021の選手および試合結果はこちら(SC相模原ホームページ・PDFファイル)

お問い合わせ
スポーツ・文化振興課 スポーツ・文化振興班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6958 または 046-285-2111(内線)3632
ファクス:046-286-4588
メールフォームでのお問い合せ