愛川町郷土資料館企画展「鳥類相から考える愛川の自然~過去と現在~」

カワセミ

オオタカ

愛川町郷土資料館企画展「鳥類相から考える愛川の自然~過去と現在~」の詳細
分野

イベント・催し,文化・芸術,生涯学習・図書館,観光

とき 2021年10月09日~2021年11月28日 午前9時から午後5時まで
【期間中の休館日:月曜日】
ところ 愛川町郷土資料館(県立あいかわ公園内)

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

内容

緑に包まれた愛川町では約140種の野鳥が記録されていますが、ここ10年ほどの自然環境の変化に伴い、野鳥の種類にも変化が見られます。この種類の移り変わりをデータや当館所蔵のはく製などで紹介します。

関連ファイル

チラシ(PDF:3.3MB)

費用

入館・企画展見学ともに無料

備考

車でお越しの場合は、県立あいかわ公園の駐車場をご利用ください(土・日・祝日は有料:普通車500円)。
お身体の不自由な方は、あらかじめ郷土資料館へご連絡ください。

【入館される方へのお願い】
手指の消毒、マスクの着用、人との距離を保つ(2m位)、大声で会話をしない等、新型コロナウイルス感染症拡大防止の徹底をお願いいたします。

関連ページ(PC)

郷土資料館

問い合わせ先

スポーツ・文化振興課 郷土資料館
〒243-0307
神奈川県愛甲郡愛川町半原5287
電話番号:046-280-1050
メールフォームでのお問い合せ