愛川町郷土資料館企画展「田んぼの生きもの」

愛川町郷土資料館企画展「田んぼの生きもの」の詳細
分野

イベント・催し,講座・教室,文化・芸術,生涯学習・図書館,観光

とき 2019年10月10日~2019年11月30日 午前9時から午後5時まで
【期間中の休館日:10月14日・11月4日以外の月曜日、10月15日(火曜日)・11月5日(火曜日)】
ところ 愛川町郷土資料館(県立あいかわ公園内)

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

内容

 水に恵まれた愛川町は、中津川流域にいくつかの水田地帯が広がっています。「田んぼ」は、日本人の主食であるイネを栽培するための人工の湿地ですが、ここを拠り所にして様々な生きものが棲んでいます。

 今回の企画展では、これまでに収集した自然資料の中から、田んぼの生きものに焦点を当てて紹介します。 

※ 開催期間中、次の講座を開催します。

田んぼの生きものの盛衰

  • 日時 11月10日(日曜日)午後1時~3時
  • 場所 郷土資料館会議室
  • 講師 諏訪部 晶さん(神奈川トンボ調査・保全ネットワーク代表、あつぎこどもの森クラブ・水辺の生き物調査隊隊長)
  • 定員 20人(先着順)
  • 参加費 無料
  • 申し込み、問い合わせ 10月19日(土曜日)午前9時から下記で受付。(先着順)
    郷土資料館 046-280-1050
関連ファイル

田んぼの生きものポスター(PDF:2.6MB)

費用

入館・企画展見学ともに無料

備考

車でお越しの場合は、県立あいかわ公園の駐車場をご利用ください(土・日・祝日は有料:普通車500円)。
お身体の不自由な方は、あらかじめ郷土資料館へご連絡ください。

関連ページ(PC)

郷土資料館企画展講座「田んぼの生きものの盛衰」(準備中)

郷土資料館

問い合わせ先

スポーツ・文化振興課 郷土資料館
〒243-0307
神奈川県愛甲郡愛川町半原5287
電話番号:046-280-1050
メールフォームでのお問い合せ