「第2回 新型コロナウイルスワクチン集団接種運営シミュレーション」を実施しました

4月23日 「第2回 新型コロナウイルスワクチン集団接種運営シミュレーション」を実施しました

町では、新型コロナウイルスワクチン集団接種会場の円滑な運営を図るため、2回目となる「新型コロナウイルスワクチン集団接種運営シミュレーション」を実施しました。

今回は、町医師会の協力のもと、医師も加わり、接種当日同様の会場・運営状況の中で、受け付けからワクチン接種、経過観察までの一連の流れについて実践的な形式でシミュレーションを実施。接種に要する時間の確認や課題の抽出を行いました。
今回も町職員が町民役となり、65歳以上の高齢者として、「心臓系の疾患で薬を服用している」「質問に対する返答に時間がかかる」など、さまざまなシチュエーションを想定し、対応の手順を確認しました。

前回指摘された「接種後の観察時間の際、人が混雑しており、密集している」といった課題は、休憩室のサイズを拡大するとともに、観察時間を管理するシステムを導入し、接種を受けた方の退出を円滑にすることで、混雑を解消しました。

訓練に参加した石井医院の石井紀行院長は「今回、初めて参加したが、スムーズな運営ができていると思います。問診と接種の間で待ち時間が想定されるので、本番に向けて改善する余地があります」と改善点を話されました。

担当の健康推進課は、「1回目の訓練よりも本番に近い状態で訓練できました。今回、医師会の方からいただいた指摘を改善して、本番に向けて準備を進めていきます」と話しました。

(画像)シミュレーションの様子

(画像)シミュレーションの様子

(画像)シミュレーションの様子

(画像)シミュレーションの様子

シミュレーションの様子

(画像)問診のシミュレーションを行う医師会の医師

問診のシミュレーションを行う医師会の医師

お問い合わせ
総務課 広報・シティセールス班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-2111(内線)3221
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ