半原小学校で「かながわ子どもスマイル(SMILE)ウェーブ地域フォーラムin愛甲」を開催しました

11月1日 半原小学校で「かながわ子どもスマイル(SMILE)ウェーブ地域フォーラムin愛甲」を開催しました

 愛川町、清川村の児童・生徒や県立愛川高等学校の生徒が主体的に、いじめなどの防止やよりよい学校生活を送るための取り組みを発信する場として、地域フォーラムを半原小学校体育館で開催しました。愛甲郡地域の大人たちが子供の「育ち」を応援する運動の一環として行われたもので、当日は、関係児童・生徒、教職員、地域の方、厚木警察署関係者などが出席しました。

 児童・生徒による発表は、清川村の宮ヶ瀬小・中学校の児童・生徒による活動報告・和太鼓演奏の「小・中のつながりでできること~9年間の学校生活の中で」、愛川中学校生徒会による講演「情報モラル教室」、田代小学校・半原小学校児童会による活動報告「情報モラルガイドラインづくりの取り組み」、愛川高等学校生徒会・和太鼓部による活動報告・和太鼓演奏「愛川高校と地域との関わり」の順に行われ、出席者たちは、それぞれ趣向を凝らした発表に、熱心に耳を傾けていました。

 発表者からは、「今回の地域フォーラムで、愛甲郡のさまざまな取り組みを知ることができ、お互いを身近な存在に感じることができた」と感想がありました。

発表する児童たち

発表を行う児童たち

発表に熱心に耳を傾ける児童たち

発表に熱心に耳を傾ける児童たち

かながわ子どもスマイル(SMILE)ウェーブ

宮ヶ瀬小・中学校の児童・生徒による活動報告・和太鼓演奏 「小・中のつながりでできること~9年間の学校生活の中で」

 「合同体育祭」や「ふれあい文化祭」「EJタイム」(小中学校の子供たちで遊ぶ時間)などの取り組みを通じ、児童・生徒が楽しく交流している様子が紹介されました。隣り合っている学校だからこそ、「一緒にできることが多い」「助け合うことができる」「(生徒が)目標になる。(児童の)目標となる」と、小・中学校の9年間を通した「つながり」でできること、「つながり」の大切さを伝えました。

 その後、取り組みの一つでもある、和太鼓「荒波」の演奏がありました。

宮ケ瀬小・中学校の発表

和太鼓演奏

清川村立宮ヶ瀬小学校ホームページ

清川村立宮ヶ瀬中学校ホームぺージ

愛川中学校生徒会による講演「情報モラル教室」

 「サイバー犯罪」や「SNSトラブル」などを、事例やクイズなどを取り入れて分かりやすく説明し、インターネットや携帯電話の利用において、「サイバー社会」で大切な、4つの力「考える力」「我慢する力」「思いやる力」「悲しませない力」を身に付け、家庭内で決めた約束やルールを守り、正しく使って欲しいと訴えました。

愛川中学校生徒会の発表

愛川中学校生徒会の発表

愛川町立愛川中学校ホームページ

田代小学校、半原小学校児童会による活動報告「情報モラルガイドラインづくりの取り組み」

 インターネットや携帯電話を安全・安心に使ってもらえるよう、小中学校の児童会・生徒会が相談し合いながら、「愛川中学校区情報モラルガイドライン」を作成した取り組みについて紹介しました。

 作成したガイドラインでは、「ネットにのせる内容を考える」「にせの情報に気をつける」「ゲームなどの課金は家の人と相談する」「夜遅く、朝早くは使わない」「公共のマナーを守り、場所を考えて使う」という5つの項目について取り決められ、項目が守られているか注意することを呼び掛けています。

田代小学校、半原小学校の活動報告

田代小学校、半原小学校児童会の活動報告

愛川町立田代小学校ホームぺージ

愛川町立半原小学校ホームページ

愛川高等学校生徒会・和太鼓部による活動報告・和太鼓演奏「愛川高校と地域との関わり

 学校外の学習の取り組みとして、「放課後児童クラブでのインターンシップ」や「中津川仙台下クラブでのボランティア活動」などの事例を挙げて説明したほか、生徒会活動での「中学校での携帯電話教室」や、部活動を通しての地域や愛川町の小・中学校との交流を紹介しました。

 活動を通し、「自分たちの方から地域に貢献したいと思うようになった。地域で活躍できるよう頑張っていきたい」とまとめ、和太鼓「ポセイドン」「ヒーロー」を演奏しました。

愛川高等学校生徒会・和太鼓部による活動報告

愛川高等学校生徒会・和太鼓部による活動報告

神奈川県立愛川高等学校ホームページ

かながわ子どもスマイル(SMILE)ウェーブ

お問い合わせ
総務課 広報・シティセールス班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-2111(内線)3221
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ