外出支援事業

町では下記のサービスを行っていますので、ご利用ください。

高齢者バス割引乗車券「かなちゃん手形(1年券)」の購入費助成事業

町では、70歳以上の高齢者を対象に、社会参加への支援、健康づくり・いきがい増進を目的とし、神奈川中央交通株式会社(以下、神奈中)が販売している高齢者バス割引乗車券「かなちゃん手形(1年券)」の購入費の一部を助成します。

対象者

助成を受ける年の1月1日以前から本町に住民登録のある方で、次の全てに該当する方

  1. 年度内に70歳以上になる方
  2. 前年度末までの町民税、固定資産税および軽自動車税を完納している方
  3. 町民税の申告を行っている方(未申告に該当しない方)
  4. 同一年度内に町の他の外出支援を受けていない方(運転免許自主返納助成、電動アシスト三輪自転車購入費助成、高齢者タクシー助成)

助成内容

高齢者バス割引乗車券「かなちゃん手形(1年券)」購入費(10,800円)のうち、1年度につき1人1回6,000円を助成

手続きの方法

本人確認書類(健康保険証など)、印鑑をお持ちの上、高齢介護課で申請してください。申請書は申請書ダウンロードのページより印刷いただくか、高齢介護課窓口にあります。

注意事項

かなちゃん手形、乗車券の紛失などによる再助成はできません。

愛川町高齢者運転免許自主返納支援事業

この事業は、自動車の運転に不安を感じるようになった高齢者の皆さんに、運転免許証の自主返納を促進し、交通事故の抑止を目指すものです。

対象者

助成を受ける年の1月1日以前から本町に住民登録のある方で、次の全てに該当する方

  1. 年度内に75歳以上になる方
  2. 初めての申請については、自主返納日から6カ月以内
  3. 同一年度内に町の他の外出支援を受けていない方(かなちゃん手形購入費助成、電動アシスト三輪自転車購入費助成、高齢者タクシー助成)

助成内容

  1. かなちゃん手形1年券の購入券(1回限り)
  2. 町内循環バス乗車券(50回分)×5年間

町内循環バス乗車券は、5年間継続して交付します。ただし、申請は当該年度ごとに行う必要があります。

手続きの方法

  1. 厚木警察署、または二俣川運転試験場で運転免許証を自主返納し、「申請による運転免許の取消通知書」と「無効確認を受けた運転免許証」を受け取ってください。
  2. 1で受け取った書類と本人確認書類(健康保険証など)、印鑑をお持ちの上、返納した日から6カ月以内に高齢介護課で申請してください。申請書は申請書ダウンロードのページより印刷いただくか、高齢介護課窓口にあります。

注意事項

  • かなちゃん手形、乗車券の紛失などによる再助成はできません。
  • 運転免許証の自主返納に関することは、厚木警察署(046-223-0110)へお問い合わせください。

愛川町電動アシスト三輪自転車購入費助成事業

町では、70歳以上の高齢者を対象に、外出機会の拡大と社会参加への支援、健康・いきがいづくり増進を目的とし、新たに電動アシスト三輪自転車を購入した方に、助成金を交付します。

対象者

  1. 年度内に70歳以上になる方
  2. 前年度末までの町民税、固定資産税および軽自動車税を完納している方
  3. 町民税の申告を行っていること
  4. 電動アシスト三輪自転車を自ら運転できる方
  5. 同一年度内に町の他の外出支援を受けていない方(かなちゃん手形購入費助成、運転免許自主返納助成、高齢者タクシー助成)

助成内容

電動アシスト三輪自転車の購入金額(消費税含む)の4分の1の額を助成
(限度額2万5千円。 百円未満切捨て。対象者本人につき1回限り)

対象となる自転車

本事業の対象となる電動アシスト三輪自転車は、道路交通法施行規則第1条の3に規定する基準に適合(※1)するもので、国家公安委員会の型式認定を取得し、TSマーク(※2)が貼付されている電動アシスト三輪自転車が対象となります。

※1 「人の力を補うため原動機を用いる自転車」としての基準であり、搭乗者がペダルをこがないと走行しない構造で、時速24キロメートルまでアシスト機能が働き、時速24キロメートルを超えると補助がなくなること。

※2 自転車安全整備店で、点検・整備を受けた電動アシスト三輪自転車にはTSマークが貼付されます。

手続きの方法

  • 印鑑
  • 本人確認書類(健康保険証など)
  • 電動アシスト三輪自転車を購入した領収書
  • 防犯登録証
  • 電動アシスト三輪自転車の保証書
  • TSマーク付帯保険の加入書

申請は、電動アシスト三輪自転車購入した日から6カ月以内に上記のものをお持ちいただき、高齢介護課で申請してください。申請書は申請書ダウンロードのページより印刷いただくか、高齢介護課窓口にあります。

愛川町高齢者タクシー助成事業

町では、85歳以上の高齢者を対象に、社会参加への支援、健康・いきがいづくり増進を目的とし、タクシー料金の助成を行います。

対象者

助成を受ける年の1月1日以前から本町に住民登録のある方で、次の全てに該当する方

  1. 年度内に85歳以上になる方
  2. 介護保険施設や病院などに入所・入院していない方
  3. 前年度末までの町民税、固定資産税及び軽自動車税を完納している方
  4. 町民税の申告を行っている方(未申告に該当しない方)
  5. 同一年度内に町の他の外出支援を受けていない方(かなちゃん手形購入費助成、運転免許自主返納助成、電動アシスト三輪自転車購入費助成、愛川町在宅重度障碍者タクシー助成)

助成内容

高齢者タクシー利用券6,000円分を助成(1枚500円)
年間分12枚を一括交付(有効期限は年度末日)
(1回の利用に枚数の制限はありませんが、お釣りは出ません)

利用可能なタクシー事業者

一般社団法人神奈川県タクシー協会 (中津交通有限会社、神奈中タクシー株式会社、株式会社厚木相中、東横交通株式会社、サーティーフォー交通株式会社、有限会社相模交通、相模原観光交通株式会社、相和交通有限会社、ジャパンタクシー、双葉交通株式会社、有限会社座間交通、大和交通株式会社ほか)
県央個人タクシー協同組合・相模個人タクシー協同組合・東日本個人タクシー協同組合 各加入事業者
福祉タクシー愛川、株式会社アユワ福祉 (ハートケア介護タクシー)、杉山介護タクシー、依知介護タクシー

手続きの方法

本人確認書類(健康保険証など)、印鑑をお持ちの上、高齢介護課で申請してください。申請書は申請書ダウンロードのページより印刷いただくか、高齢介護課窓口にあります。

お問い合わせ
高齢介護課 長寿いきがい班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-2111(内線)3338
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ