在宅高齢者等紙おむつ等購入費助成事業

町では、在宅の高齢者などの介護負担軽減を図るため、紙おむつなどの購入費を助成しています。

対象

  • 在宅介護を受けている方
  • 要介護1から要介護5の要介護認定を受けている方

さらに、令和3年8月購入分からは、所得制限があります。

  • 65歳以上の第1号被保険者は、介護保険料の所得段階が、第1段階から第5段階まで
  • 65歳未満の第2号被保険者は、住民税が非課税であること

注意

次に該当する方は対象外です。

  • 施設に入所中の方
    介護保険施設の他に、グループホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、お泊りデイサービスの利用、その他高齢者住宅を含みます。
  • 病院などに入院中の方
  • 介護保険料に未納がある方および、給付制限を受けている方

助成額

対象商品の7割から9割を助成します。 

助成額は次のとおりです。

  • 1割負担 助成額上限 4,500円
  • 2割負担 助成額上限 4,000円
  • 3割負担 助成額上限 3,500円

助成対象となる1カ月の購入限度額は5,000円です。
上限を超えた分は、自己負担となります。
助成額の割合は、介護保険負担割合証にてご確認ください。

対象商品

  • 紙おむつ(フラットタイプ)
  • 紙おむつ(テープタイプ)
  • 紙おむつ(パンツタイプ)
  • 紙おむつ用尿取りパッド

申請・助成の方法

助成の方法は次の2種類から選択していただきます。
2種類の併用はできません。

償還払い助成

スーパーやドラッグストアなどで購入後に、助成分が振り込まれる方法です。

助成のながれ

  1. お店で商品を購入
  2. 領収書を添付して、町に申請書を提出(第1号様式)
    具体的な商品名の記載が必要です。(「大人用おむつ代」や「紙おむつ代」などといった商品名の分からないものは受け付けできません)
    レシートでも可能です。
    1カ月分購入ごとに申請書1枚です。(2カ月分の購入の場合は、申請書が2枚必要となります)
  3. 振込指定口座に助成分が振り込まれる

注意

クレジットカードや電子マネーでのお支払いは助成の対象となりますが、クーポン券やポイントカード等の割引券での購入分は助成の対象外です。

現物助成

定期的に自宅に配達してもらい、業者に自己負担分を支払う方法です。

助成のながれ

  1. 町に申請書を提出 (第2号様式)
  2. 町から、支給決定通知と購入用パンフレットが送付される
  3. 購入用パンフレットから希望商品が選び、配達業者へ直接電話して注文する
    希望商品の変更も、配達業者へ直接電話をして注文となります。
  4. 毎月1回、希望商品が自宅に配達される
  5. 配達時に、自己負担分を配達業者へ支払う 

注意

購入用パンフレットに掲載の商品が予告なく変更されることがあります。

申請に必要なもの

  • 申請書(第1号様式もしくは第2号様式)

償還払い助成で申請する場合は、

  • 領収書
  • 振り込みを希望する口座の預金通帳

その他

助成対象者がお亡くなりになった場合、亡くなられた日までに購入したものは助成の対象となります。

助成の申請手続きを相続人となるご家族様に行って頂きますので、「申請に必要なもの」と、「受領に関する申立書」をご用意頂きお手続きをお願いします。

関係書類ダウンロード

(様式1)在宅高齢者等紙おむつ等購入費助成申請書(WORD:29.1KB)

(様式2)町指定事業者からの購入に係る紙おむつ等購入費助成申請書(WORD:29.8KB)

受領に関する申立書(WORD:39.5KB)

お問い合わせ
高齢介護課 介護保険班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6938 または 046-285-2111(内線)3332
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ