お困りの方は「新型コロナサポート窓口」をご利用ください

新型コロナウイルス感染症に関わる自宅療養やワクチン接種に関する相談を一元的に受け付けています。

相談内容

自宅療養に関すること

食料品の入手に困っている ゴミ出しに困っている 健康上の相談をしたい

ワクチン接種に関すること

ワクチンに関する各種相談 接種証明書を発行してほしい

PCR検査に関すること

検査できる場所が知りたい 検査した場合、自己負担があるのか

新型コロナ サポート窓口(PDF:156.7KB)

抗原定性検査キットの無料配布について

神奈川県では、発熱やのどの痛み等の症状がある方や、新型コロナ感染者に濃厚接触した可能性がある方のうち、重症化リスクが低い方に向けて、抗原定性検査キットの無料配布を行っております。

対象期間や申請方法等については、神奈川県のホームページをご確認ください。

新型コロナ 抗原定性検査キットの無料配布について(神奈川県ホームページ)

自宅療養の方への支援事業

新型コロナウイルス感染症により自宅療養中の町民で、近隣に支援者のいない方に対し、食料品の支援やごみ出しといった基本的な生活の維持を図るための自宅療養支援を行っています。

食料品の支援

身近に食料を届けてくれる方がいない場合や、インターネット通販で購入ができない場合など、どうしても支援が必要な方を対象に、療養者一人に対し1回、3日分程度の食料品及び飲料を配送します。

ご依頼いただいた当日または翌日に、町職員がご自宅玄関前まで配送(置き配)します。
配送は平日のみの対応となります。

ご利用本人の負担金はありません(無料)。

お届けするセット内容 (例)

パックご飯、レトルト食品、カップ麺、飲料水など

注意事項

お届けする食料品などはセットになっており、内容や数量について、ご指定いただくことはできません。

アレルギー対応については、ご自身でパッケージ表示内容をご確認ください。

濃厚接触者について

濃厚接触者は、不要不急の外出は控えていただくようお願いします。

ただし、病院受診や薬の受け取り、生活に必要な食料品等の買い物については、不要不急の外出には含まれません。

やむを得ず外出する場合は、マスクの着用と手洗いや手指消毒を徹底していただき、短時間・低頻度となるようお願いします。

また、移動の際は、公共交通機関の利用を控えてください。

ごみの戸別収集

自宅療養中につき、ごみ出しができない方に対し、戸別収集を行います。

収集は、療養期間中に1回程度。収集できるごみは、「もやすごみ」「プラスチック製容器包装」に限ります。

収集日や収集方法などについては、美化プラント職員と調整により決定します。

お申込み方法

食料品の支援、ごみの戸別収集、いずれの場合も直接健康推進課へ電話でお申し込みください(平日の午前8時30分~午後5時15分)。

なお、新型コロナウイルス感染による自宅療養者であることを厚木保健福祉事務所へ照会する場合があります。

自宅療養・自主療養に備え事前の備蓄をしましょう

ご自身や家族などが感染したときに備え、事前に食料品等の必要なものを備えておきましょう。(最低3日分から1週間分程度)

要配慮者のための災害時に備えた食品ストックガイド(農林水産省)

お問い合わせ
健康推進課 新型コロナウイルスワクチン接種推進班
〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町角田257-1
電話番号:046-206-1300 または 046-285-2111(内線)3345
ファクス:046-285-8566
メールフォームでのお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。