耐震診断・改修

木造住宅の耐震診断・耐震改修の補助事業について

木造住宅の耐震診断(一般診断)に係る費用の補助と、耐震改修工事に必要な費用の補助を行っています。

本町では地震に強い安全なまちづくりを推進し、地震被害による建築物の安全性を確保して人的被害を防ぐことを目的に、木造住宅の耐震診断や耐震改修工事を行う所有者の方に対して、木造住宅の耐震診断(一般診断)に係る費用の補助と耐震改修工事に必要な費用の補助を行っています。

補助金交付の具体的な流れについては次のPDFファイルをクリックしてください。

補助金交付の具体的な流れ(PDF:163.1KB)

対象となる建築物

次の条件を全て満たす木造住宅

  1. 昭和56年5月31日以前に建てられた2階建て以下の木造住宅(枠組み壁工法およびプレハブ工法は除く)
  2. 町内に住所を有する方が、自己で所有し自ら居住する住宅や、店舗・事務所などとの兼用住宅
    注意 昭和56年6月1日以降に増築、改築された住宅や、賃貸住宅・貸し店舗(兼用住宅を含む)は対象外です。また、町が指定した耐震診断技術者でない者が行った耐震診断は補助の対象外です。
  3. 耐震改修工事の補助に関しては、上記の項目に加えて、耐震診断を行った結果上部構造の総合評点が1.0未満の住宅で過去に工事を受けていない住宅

耐震診断・改修補助額

  1. 耐震診断費用の50%で上限4万円まで。
  2. 耐震改修計画書作成、耐震改修工事、現場立会いに要する経費の50%で上限50万円まで。

問い合わせ

建築時の建築確認を受けた書類、図面など建築時期がわかるものを準備の上、都市施設課都市計画班へ事前にご相談ください。

また建築確認等の書類がない場合でもご相談ください。

愛川町木造住宅耐震診断費補助金交付要綱(PDF:152.3KB)

愛川町木造住宅耐震診断費補助金交付申請書(PDF:97.3KB)

愛川町木造住宅耐震改修工事費補助金交付要綱(PDF:184.4KB)

愛川町木造住宅耐震改修工事費補助金交付申請書(PDF:122.2KB)

悪質な訪問販売には気をつけて

町職員がご家庭に訪問して耐震診断や耐震改修を行うことや、町が業者に訪問させて耐震診断や耐震改修のお願いや契約を求めることは一切行っておりません。

「町のほうから来ました」「町から依頼されています」と公的機関を名乗って、点検や商品の販売、工事の契約をしようとする業者には十分注意し、おかしいと思ったらはっきり断りましょう。

お問い合わせ
都市施設課 都市計画班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-2111(内線)3443
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。