令和3年10月1日以降の猫の不妊去勢手術費の助成

令和3年10月1日から、補助制度の一部を変更いたします。
なお、令和3年9月30日までに実施した手術に係る申請は、従来の要綱が適応されます。

猫の不妊去勢手術費の助成

助成の対象

  1. 愛川町内で飼養されている飼い猫
  2. 愛川町内に生息する飼い主のいない猫であって、手術実施前に、「愛川町飼い主のいない猫不妊・去勢手術実施計画書」(以下「計画書」)を提出し、承認および実施可能頭数の指定を受けて実施するもの。なお、不妊・去勢手術実施後、捕獲実施場所に開放すること。

助成の額

不妊手術

1頭につき5,000円

去勢手術

1頭につき3,000円

助成頭数の上限

  1. 飼い猫に対する手術の助成は、同一年度1世帯当たり9頭まで。
  2. 飼い主のいない猫に対する手術の助成は、計画書を提出していただき、内容を審査したうえで、予算の範囲内の範囲内で決定を受けた頭数まで。

申請の方法

飼い主がいる猫

手術実施後1年以内に愛川町猫不妊・去勢手術費助成申請書により、手術を実施し手術費を支払ったことを証明する書類を添付のうえ、申請してください。

飼い主がいない猫

計画書を提出していただき、審査後に承認および実施可能頭数を指定します。その後、不妊・去勢手術を実施していただき、猫の不妊・去勢手術実施報告書を提出してください。

お問い合わせ
環境課 環境対策班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6947 または 046-285-2111(内線)3512
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ