7月からの次亜塩素酸水の配布日について

アルコール消毒液の品不足に対応するため、町では、除菌効果が期待できる次亜塩素酸水を、町民の皆さん向けに無料配布しています。

愛川町で配布している次亜塩素酸水について

  • 正式名称 微酸性次亜塩素酸水(微酸性電解水)
  • 有効塩素濃度 43ppm
  • 原料 希釈塩酸
  • pH 5.0
  • 食品添加物許可 (02.6.10 官報 第3378号)

使用方法

除菌したい場所に、次亜塩素酸水をスプレーボトルで噴霧しペーパータオルで拭く、または、ペーパータオル等に含ませてから拭くなどしてご使用ください。

配布日時

6月まで

「0」と「5」の付く日(25日、30日)

7月から当面の間

毎週水曜日(7月1日も実施)

午前10時から午後4時まで

配布場所

文化会館

半原公民館(ラビンプラザ)

中津公民館(レディースプラザ)

配布量

1人あたり1000ミリリットルまで

(洗浄したペットボトルなど、容器をお持ちください)

注意事項

  • 配布の際には、人の密集を避けるために、職員の案内に従ってください。
  • 配布日時や場所を変更する場合があります。
お問い合わせ
危機管理室 危機管理班
〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町角田286-1
電話番号:046-285-7003
ファクス:046-285-4091
メールフォームでのお問い合せ