緊急時の多言語通訳サービスについて

緊急時の多言語通訳サービス

消防本部では、令和元年5月1日から外国籍住民など、日本語による119番通報が難しい方に対し、安心、迅速に対応するため多言語通訳センターを介して緊急通報が受信できるシステムを導入しています。

消防指令センターと多言語通訳センターは、英語や中国語のほか、スペイン語・ポルトガル語などの17言語に24時間365日対応し、安心・迅速な緊急体制を確保しています。

システムの流れ

多言語通訳サービスは、119番通報時のほか、救急現場などにも対応しています。

tagenngo

対応可能な言語

  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
  • スペイン語
  • ポルトガル語
  • タイ語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • イタリア語
  • ロシア語
  • ベトナム語
  • インドネシア語
  • タガログ語
  • ネパール語
  • マレー語
  • ミャンマー語
  • クメール語

以上の17言語に対応しています。

外国籍住民の方のための救急車利用ガイド

外国籍住民の方の救急車利用ガイドは次のホームページを参照してください。

訪日外国人のための救急車利用ガイド(総務省消防庁ホームページ)

お問い合わせ
消防課 警防班
〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町角田286-1
電話番号:046-285-3131
ファクス:046-285-4091
メールフォームでのお問い合せ