マイ・タイムラインを作りましょう

マイ・タイムラインとは

 マイ・タイムラインとは、台風や大雨などにより発生する風水害による災害に対し、一人一人の家族構成や生活環境に合わせて自分自身で作る「行動計画」のことです。

 時系列に沿って何をするのかを整理しておくことで、いざという時に円滑な避難行動ができるようにするものです。

マイ・タイムラインの作り方

1 住んでいる地域のリスクを知る

 町の土砂災害や洪水ハザードマップを確認し、住んでいる地域の危険箇所を調べましょう。

風水害に備えて(ハザードマップ)

2 避難場所や避難経路を決める

 ハザードマップなどを用いて、土砂災害や洪水災害による危険が低い避難場所や避難経路を確認しておきましょう。

3 情報収集手段の確認

 気象情報や川の水位状況などの情報収集手段を確認しておきましょう。

 また、行政から出される警報や、避難勧告などの内容を調べておきましょう。

防災情報リンク集

横浜気象台の気象情報等の説明ページです

マイ・タイムラインの作成

 下の記入用紙に、「わたしの行動」を記入し、ご自身(家族)のタイムラインを作ってみましょう。

記入用紙(PDF:115.5KB)

記入例(PDF:149.7KB)

お問い合わせ
危機管理室 危機管理班
〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町角田286-1
電話番号:046-285-7003
ファクス:046-285-4091
メールフォームでのお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。