コロナに負けない!自宅でできる介護予防・健康づくり体操

高齢者向け運動のススメ

新型コロナウイルス感染症への不安から、外出を控えすぎてしまうと、「生活不活発」による健康への悪影響が起こる恐れがあります。

免疫力を低下させないよう、自宅でも適度に運動を心掛け、健康を維持しましょう。

YouTube愛川町チャンネルでは、生活習慣病予防や介護予防のために作成した愛川町のオリジナル体操「あいかわリフレッシュ健康体操」の動画を配信しています。

ご家庭での健康づくりにご活用ください。

体力に自信のない方や高齢者向け

あいかわリフレッシュ健康体操(座って体操バージョン)YouTube

体力のある方向け

あいかわリフレッシュ健康体操(立って体操バージョン)YouTube

急に激しい運動を行うと体を痛めることもあるので、体調をみながらゆっくり行いましょう。

フレイルを予防しよう

年を取って心身の活力(筋力、認知機能、社会とのつながりなど)が低下した状態を「フレイル」と言います。フレイルは「虚弱」を意味する英語「frailty」を語源として作られた言葉です。多くの人が健康な状態からこのフレイルの段階を経て、要介護状態に陥ると考えられています。

加齢により、私たちの心身の活力は低下していきますが、そうした虚弱の状態(フレイル)は、適切な未病改善に取り組むことで、健康な状態に戻ることが可能です。

【神奈川県】3つの取組で未病改善!おうちでフレイル対策

お問い合わせ
高齢介護課 長寿いきがい班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-2111(内線)3338
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ