三歳髪置き祝金

町では、安心して子どもを育てられる環境と次世代を担う子どもの健やかな成長に役立ててもらうことを目的に、「三歳髪置き祝金」を支給します。

支給対象児童

令和4年4月1日以後に、満3歳に達する日に愛川町に住民登録のある児童

令和4年度は、平成31年(2019年)4月2日以降に生まれたお子さんが対象となります。

3歳になる前日までに愛川町に住民登録がない児童は対象になりません。

申請者の要件

支給対象児童と同居している父母または祖父母などの養育者

なお、下記にあてはまる場合は支給できません。

  1. 町税(国民健康保険税を含む)に滞納がある。
  2. 交付申請の時に対象児童が町外に転出している等で住民登録がない。

申請手続きに必要なもの

満4歳になる誕生日の前日までに申請をしてください

  • 愛川町三歳髪置き祝金交付申請書(子育て支援課窓口にあります)
  • 愛川町三歳髪置き祝金交付請求書(子育て支援課窓口にあります)
  • 認印
  • 通帳またはキャッシュカード(振り込みを希望する金融機関のもの)

祝金

  • 児童1人つき 30,000円

申請方法

お子さんが満4歳になる前日までに、子育て支援課に申請書などを提出ください。

交付申請書(PDF:45.8KB)

交付請求書(PDF:160.9KB)

髪置き祝いの由来

平安時代の頃は男女ともに頭髪を剃り、3歳頃までは丸坊主で育てるという風習がありました。これは頭を清潔に保つことで病気を予防になり、のちに健康な髪が生えてくると信じられていたためです。

3歳を迎えるころには、子どもの健やかな成長や長生きを願う「髪置きの儀」として、長寿を祈願するために、白髪に見立てた白糸や綿白髪を頭上に置いて祝ったとも伝えられています。

チラシ 三歳髪置き祝金(PDF:114.4KB)

お問い合わせ
子育て支援課 子ども福祉班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6932 または 046-285-2111(内線)3363
ファクス:046-285-6010
メールフォームでのお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。