戸籍の附票の写し

本籍が愛川町にある方の住所履歴を記載した「戸籍の附票」の写しです。

取扱場所

 町役場住民課、半原連絡所、中津連絡所

受付日・時間

 平日の午前8時30分から午後5時15分まで

 土曜日・日曜日・国民の祝日・年末年始(12月29日から翌年の1月3日まで)は、手続きできません。

※半原連絡所・中津連絡所は、公民館の休館日も交付できません。

手数料

 1通 300円

交付請求

請求できる方

  • 請求する戸籍に記載されている本人
  • 請求する戸籍に記載されている方の直系親族(子・孫・父母・祖父母など)
  • 戸籍に記載されている人の配偶者

※請求できる方に代わって任意代理人が請求する場合は、請求者(請求できる方)が作成した委任状が必要です。

注意事項

  • その他第三者が申出する場合は、使用目的が正当な理由である場合のみ申し出することができます。このとき、利害関係がわかる疎明資料等の提示をしていただきます。詳しくはお問い合わせください。
  • 本籍が愛川町でないと申請できません。

請求書

 取り扱う各窓口に桃色の申請用紙が用意してありますので、記入の上、窓口にお出しください。

 請求書には以下のことを記入していただきますので、来庁される前に確認してください。

  • 本籍(地番まで)・筆頭者
  • 必要な方の氏名(戸籍の附票に記載されている一部の人の場合)
  • 何が何通必要か(例:全員の附票の写しが1通など)
  • 本籍・筆頭者の記載は必要か
  • 戸籍の附票を使う方(請求者)の住所・氏名
  • 戸籍の附票を使う方(請求者)と必要な戸籍との関係(続柄など)
  • 窓口に来る方の住所・氏名・附票を使う方との関係

令和4年1月11日以降に発行する附票の記載について

令和4年1月11日以降に発行する附票の記載は、下記のとおり内容が変更します。

  • ⽣年⽉日・性別が記載されます。ただし、令和4年1月11日以前に除籍・改製した附票は対象外です。
  • 本籍・筆頭者氏名の記載が省略されます。ただし必要な場合には、本籍・筆頭者氏名を記載することが可能です。また、記載を省略した場合は、各個⼈の⽒名 が記載されます。
  • 在外選挙⼈の登録情報記載が省略されます。※登録のある方で、必要な場合には記載することが可能です。

本人確認の実施について

 請求する場合は、運転免許証やパスポート、個人番号カード、住民基本台帳カード、健康保険証など本人確認ができる書類をお持ちください。

本人確認の実施について

住民票の写し等交付請求書兼申出書(窓口提出用)(PDF:62KB)

委任状(PDF:139.4KB)

委任状(記載例)(PDF:148.7KB)

お問い合わせ
住民課 住民窓口班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6936 または 046-285-2111(内線)3312
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。