【新型コロナ】自宅療養の方への支援事業

新型コロナウイルス感染症により自宅療養している、近隣に生活を支援する親族などがいない方について、基本的な生活の維持および不安の軽減を図るための支援制度を、令和3年2月1日から開始しました。

対象者・支援期間

町民の方のうち、新型コロナウイルス感染症に感染した自宅療養者で、療養期間中に必要な食料品・生活必需品の調達、ごみ出しについて、親族などの協力が得られず、支援を必要とする方

支援内容と方法

必要な食料品および生活必需品の調達

療養期間中に、食料品は2回程度、生活必需品は1回程度、町職員が購入し、ご自宅へ届けます。(平日に実施します)

ご連絡いただいた時間や内容によって、当日に品物をお届けできない場合もあります。

ごみの戸別収集

週1回程度実施します。

電話による相談窓口

  • 上記の食料品などの調達と、ごみ戸別収集の申し込みを受け付けます。
  • 健康上の相談について受け付けます。(専門的な内容の相談は、必要に応じて厚木保健福祉事務所や県の相談窓口へつなげます)

電話番号

046-206-1300
(平日の午前8時30分~午後5時15分)

お問い合わせ
健康推進課 新型コロナウイルスワクチン接種準備班
〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町角田257-1
電話番号:046-206-1300 または 046-285-2111(内線)3345
ファクス:046-285-8566
メールフォームでのお問い合せ