空き家店舗改修費補助制度

空き家店舗改修費補助制度

 愛川町では、空き家の有効活用等を図るため、空き家バンクに登録された空き家に居住し、店舗を開店するために空き家の一部を改修される方に、改修費用の一部を補助します。

空き家バンク制度

 補助対象者

  • 空き家を活用して店舗を出店する入居者または入居予定者がいる空き家の所有者
  • 空き家の所有者から空き家を取得又は賃借し、居住するとともに、店舗を出店する方

 上記のほかにも、諸条件がありますので、詳しくはお尋ねください。

 補助対象住宅

 空き家バンクに登録された空き家で、補助金の申請年度内に店舗改修の完了が見込まれる空き家

 補助対象経費等

 外装・内装工事、トイレ等設備等の店舗を開店するために必要な改修工事経費

 愛川町木造住宅耐震改修工事費補助金及び愛川町起業支援・空き店舗再利用促進事業補助金との併用はできません。

  • 空き家1件につき1回限りの申請となります。
  • 補助金交付申請書は、店舗改修の着工前であって、入居前または入居日の翌日から起算して1年以内に提出してください。

 補助金額

  店舗改修に要した経費の2分の1以内(上限20万円、千円未満切り捨て)

 開店する店舗の条件

 日本標準産業分類に掲げる、小売業(管理・補助的経済活動を行う事業所、無店舗小売業を除く)、飲食サービス業(管理・補助的経済活動を行う事業所、酒場、ビヤホール、バー、キャバレー、ナイトクラブを除く)

 要綱・様式

空き家店舗改修費補助金交付要綱(PDF:100.1KB)

 様式

(1) 空き家店舗改修費補助金交付申請書(第1号様式)(PDF:62.8KB)

(2) 空き家店舗改修費補助金変更承認申請書(第3号様式)(PDF:42.3KB)

(3) 空き家店舗改修費補助金実績報告書(第5号様式)(PDF:47.3KB)

(4) 空き家店舗改修費補助金交付請求書(第7号様式)(PDF:38.7KB)

お問い合わせ
環境課 環境対策班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6947 または 046-285-2111(内線)3512
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。