水道水の白濁について

 現在、三増・角田・中津地区の一部で、水道水が白く濁ったような状態になる現象が発生しております。

 これは水道水の中に溶け込んでいた空気が気温の変化により、細かな気泡となって出てきたことによる現象です。

 コップなどの容器に水を汲み、しばらく放置すると下のほうから徐々に透明になります。

 空気の混入によるものなので、安全性に問題はありません。安心してお使いください。

 また、水道管内の水には圧力がかかっているため、通常より多くの空気が溶け込んでいますが、水が蛇口から出ると空気が非常に細かい粒となるため、水全体が白く見えたり、時には白い異物が混入したように見えることがあります。

お問い合わせ
水道事業所 工務班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-2111(内線)3482
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ