春の全国交通安全運動

 たくさんの花が咲き始める春は、入学・入園など新生活が始まる季節でもあります。

 新しい世界に胸躍る子どもたちは、周りに目を奪われ、注意力が低下しがちになります。

 多くの人が新しい生活をスタートするこの時期、一人一人が交通安全について考え、交通安全の心を芽吹かせましょう。

運動期間

4月6日から15日までの10日間

4月10日は交通事故死ゼロを目指す日

スローガン

  • 安全は 心と時間の ゆとりから
  • 新入学児童・園児を 交通事故から守ろう

運動の重点

1.  子どもと高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止

2.  自転車の安全利用の推進

3.  全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

4.  飲酒運転の根絶

5.  二輪車の交通事故防止

自転車安全利用五則

  1. 自転車は車道が原則、歩道は例外
  2. 車道は左側を通行
  3. 歩道は歩行者優先で車道寄りを徐行
  4. 安全ルールを守る
    ・飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
    ・夜間はライトを点灯
    ・交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
  5. 子どもはヘルメットを着用
お問い合わせ
住民課 交通防犯班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6937 または 046-285-2111(内線)3320
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ