平成30年度 三増の獅子舞

諏訪神社での演舞

剣獅子

平成30年度 三増の獅子舞の詳細
分野

イベント・催し,文化・芸術,観光

とき 2018年07月15日

道行 午後2時30分ごろ~
演舞 午後3時ごろ~
ところ 愛川町三増587番地 諏訪神社
(雨天時は三増児童館で実施)
内容

 約300年前から行われていると伝わる一人立ち三頭獅子舞です。

 「道行」は、「三増」バス停から県道65号(厚木愛川津久井線)沿いに、北西に100メートルほど離れた「カミノクラ」「三河屋」と呼ばれている個人宅(三増508番地)を午後2時30分ごろに出発し、3時ごろから諏訪神社境内で舞を始めます。

 獅子は父の巻獅子、母の玉獅子、子の剣獅子の3頭で、このほか姥面をかぶった教導役としてのバンバ、 露はらいの天狗、笛・唄・ササラなどが加わります。

関連画像

道行

備考

見学者専用の駐車場はありません。諏訪神社裏の三増児童遊園地に関係者用の駐車場があり、余裕があれば見学者も駐車可能ですが、例年、1時間ほど前には満車になります。

問い合わせ先

スポーツ・文化振興課 スポーツ・文化振興班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6958 または 046-285-2111(内線)3632
ファクス:046-286-4588
メールフォームでのお問い合せ

三増獅子舞保存会事務局
菊地原賢一 電話番号 090-1118-3993

愛川町郷土資料館
電話番号 046-280-1050