神奈川県立愛川ふれあいの村

(写真)神奈川県立愛川ふれあいの村でサッカーをする子供たち

 県立愛川ふれあいの村は、東に清流中津川、西に宮ケ瀬ダム、南に霊峰仏果山・高取山を望み、美しい水と緑に囲まれて、子供たちが自然の中での体験や人との交流を通じて自立心、協調性を育む施設です。

 県立愛川ふれあいの村については、このページのほか、下記リンクの「神奈川県立愛川ふれあいの村ホームページ」をご覧ください。

神奈川県立愛川ふれあいの村ホームページ

所在地

愛川町半原3390番地

電話番号

県立愛川ふれあいの村 事務所 046-281-1611

休業日

12月28日~1月4日

最寄りのバス停

「野外センター前」

時刻表・運賃案内(神奈川中央交通ホームページ)

施設内容

  • ロッジ 9棟(A・B・C各3棟)
    1棟 各50名(含む指導員室2名) 合計450名
  • テント 12張(1張各8名)
  • 管理棟集会室、会議室、体育館、グラウンド、食堂、浴室棟

使用料

使用料一覧
対象 宿泊利用
(1人1泊につき)
日帰り利用
(1人1回につき)
小・中学生 330円 170円
高校生 650円 330円
その他の方 1,080円 540円
  • 学齢未満または65才以上の方、心身に障がいのある方は、使用料が免除されます。

その他経費

 利用に当たっては、次のような諸経費が必要です。

  • 食事代
  • シーツなどのリネン代
  • 創作活動の材料費
  • 薪代等の実費

 料金についてはお気軽にお尋ねください。

 食事は、室内給食をはじめ、野外炊事の食事材料も食堂が注文を受けて用意いたします。

  • 寿食品 046-281-5745

案内図

(画像)神奈川県立愛川ふれあいの村の案内図

地図情報