鳥インフルエンザに関する連絡窓口

 鳥インフルエンザについて、農林水産省では、水際検疫の体制強化を図るとともに、都道府県・関係団体に対し、農家へのウイルス侵入防止に向けた指導を徹底するよう要請しています。

 畜産農家の方々におかれましては、引き続き、飼養衛生管理の徹底や早期発見に万全を期していただきますとともに、畜産農家以外の方々におかれましても、鳥インフルエンザの感染の防止のため、死んでいる野鳥を発見したり、飼っている鳥が原因がわからないまま死んでしまった場合には、素手で触ったりしないようお願いします。

 鳥インフルエンザに関する最新情報は、下記リンクの農林水産省ホームページをご覧ください。

鳥インフルエンザに関する情報(農林水産省ホームページ)

鳥インフルエンザに関する連絡窓口

野鳥について

  • 神奈川県県央地域県政総合センター環境部環境調整課
    電話番号 046−224−1111(代表)

家きん(ニワトリ、アヒル、ウズラ、キジ、ダチョウ、シチメンチョウ、ホロホロチョウ)について

  • 神奈川県県央家畜保健衛生所
    電話番号 046−238−9111(代表)

愛がん鳥(上記以外の鳥類)について

  • 神奈川県 保健福祉局 生活衛生部 食品衛生課
    電話番号 045−210−4947(直通)
  • 厚木保健福祉事務所
    電話番号 046−224−1111(代表)
  • 神奈川県動物保護センター
    電話番号 0463−58−3411(代表)
お問い合わせ
農政課 農政班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6952 または 046-285-2111(内線)3532
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ