愛川高校ファイヤーガードクラブが訓練を実施

7月23日 愛川高校ファイヤーガードクラブが訓練を実施

 県立愛川高校の自衛消防力の向上や、将来の地域防災を担う人材育成を目的として、同校の生徒をメンバーとして昨年度に発足した「愛川高校ファイヤーガードクラブ」が、7月23日に本年度第1回目の訓練を実施しました。

 この日のテーマは「消火器の取り扱い」で、町の消防職員が講師となり、消火器の基礎知識や使用方法を学んだ後、訓練用の水消火器を使って、的に向かって放水する訓練を行いました。

 訓練を終えたクラブ副リーダーの吉田拓斗さん(同校3年)は、「火災や災害が実際に起こったときに、今回の経験を生かせると感じました。今は防災について詳しくはありませんが、クラブで一生懸命活動して、いざというときの行動を学んでいきたいと思います」と、感想や意気込みを話してくれました。

 同クラブでは今後、「屋内消火栓」や「AED」をテーマとした訓練を行う予定です。

(写真)訓練の様子

訓練の様子

訓練の様子

訓練の様子

お問い合わせ
総務課 広報・シティセールス班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-2111(内線)3221
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ