坂本区「大だこあげ」

5月5日・6日 坂本区「大だこあげ」

 大型連休の中、坂本区で「大だこあげ」が行われました。

 これは、明治38年から続く地区の伝統行事で、2年に1度行われています。

 今年、大だこに書かれた題字は「聖風」。大きさ3メートル四方の正方形で、重さは約20キログラム。4月16日から約2週間かけて製作されました。また、今回は大きさ2メートル四方のたこも製作し、準備会場の坂本児童館には2つの大きなたこが並びました。

 当日は、風が強くなる午後の時間を待って、地元の皆さんが大だこあげを開始。今年は2日間で約10回チャレンジし、残念ながら高く揚げることはできませんでしたが、次回の成功に向けて気運を高めていました。

(写真)大だこあげの様子

大だこあげの様子

(写真)坂本区の皆さん

坂本区の皆さん

お問い合わせ
総務課 広報・シティセールス班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-2111(内線)3221
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ