愛川高校ファイヤーガードクラブ第2回訓練を実施

12月7日 愛川高校ファイヤーガードクラブ第2回訓練を実施

 県立愛川高校の自衛消防力の向上や、将来、消防団員などとして地域の防災を担うことのできる人材の育成を目的として、同校の生徒をメンバーとして発足した「愛川高校ファイヤーガードクラブ」が、12月7日に2回目の訓練を実施しました。

 この日の訓練は「屋内消火栓の取り扱い」をテーマとして、町消防課の職員による使用方法の講義の後、実際に屋内消火栓を使って、的に向かって放水する訓練を行いました。

 訓練を終えてクラブ員からは「思っていた以上に放水の水圧が強く、後ろに下がらないよう体を支えるのが大変でした」といった感想がありました。

 同クラブは今後、1月6日に開催する「平成30年愛川町消防出初め式」に参加するほか、2月にはAED(自動体外式除細動器)をテーマとして訓練を行う予定です。

(写真)筒先を持って放水するクラブ員

(写真)放水訓練の様子全景

お問い合わせ
総務課 広報・シティセールス班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-2111(内線)3221
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ