塩川滝

塩川滝(愛川町指定名勝)

 神(じん)()年間(724~729)、奈良東大寺の別当(べつとう) 良弁僧正(ろうべんそうじょう)が、ここに清滝(せいりゅう)権現(ごんげん)(まつ)ったとの伝承があります。また八菅(はすげ)修験(しゅげん)の第五番の行所でした。天保(てんぽう)12年(1841)に編纂された『(しん)(ぺん)(さが)(みの)(くに)()()()稿(こう)』にも「(すこぶ)名瀑布(めいばくふ)なり」として称えられ、絵も掲載されています。

 高さは約15m。名勝(めいしょう)であるとともに雨乞いの霊験(れいげん)あらたかな滝としても有名でした。

お問い合わせ
スポーツ・文化振興課 スポーツ・文化振興班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6958 または 046-285-2111(内線)3632
ファクス:046-286-4588
メールフォームでのお問い合せ