ふるさと納税

 平成28年4月から、愛川町では、ふるさと納税をしていただいた方への感謝の気持ちとしてお礼品の贈呈を始めました。インターネットからの申し込み、クレジットカード決済などによる入金も可能となっており、これまでに比べて気軽に寄付していただきやすい環境を整えています。
 ぜひとも、全国にお住まいの皆様、愛川町の応援をよろしくお願いします!

ふるさと納税制度とは

 「ふるさと納税制度」は、ふるさと(自分が貢献したいと思う都道府県・市区町村)への寄付金のことで、個人が2,000円を超える寄付を行ったときに、住民税と所得税から一定の控除を受けることができる制度です。

税控除イメージ図

制度の概要についてはこちら(PDF:197.3KB)

控除を受けるためには

 控除を受けるには、原則として、ふるさと納税を行った翌年に確定申告を行う必要があります。ただし、平成27年4月1日から、確定申告の不要な給与所得者などは、ふるさと納税先の自治体数が5団体以内である場合に限り、ふるさと納税を行った各自治体に申請することで確定申告が不要になる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が始まりました。

控除の詳細についてはこちら(総務省ホームページ)

控除額の目安(PDF:112.1KB)

ふるさと納税の流れ

 ふるさと納税の流れは、ふるさと納税ワンストップ特例(以下のリンクを参照)を申請するかどうかで異なります。
 ふるさと納税ワンストップ特例の申請を行うためには、確定申告の不要な給与所得者などで、ふるさと納税先の自治体数が5団体以内である必要がありますので、あらかじめご確認ください。

ふるさと納税イメージ

ワンストップ特例制度

ふるさと納税の流れ(総務省ホームページ)

お問い合わせ
財政課 財政班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-2111(内線)3292
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。