子ども・子育て支援新制度における保育料(利用者負担額)について

 「子ども・子育て支援新制度」に移行する幼稚園、保育所、認定こども園、地域型保育事業を利用する場合、子どもの年齢や保育の必要性の有無に応じた「支給認定」を受けることが必要になります。この「支給認定」は、保護者の皆様の申請に基づき、町が「支給認定証」を交付することにより行います。

 なお、「子ども・子育て支援新制度」に移行しない幼稚園等については、「支給認定」を受ける必要はありません。

 「支給認定」には、教育・保育を利用する次の3つの区分があります。

支給認定区分
認定区分 対象者 主な利用先
1号認定

満3歳以上のお子さんで、保育を必要とせず、教育を希望する方

幼稚園、認定こども園

2号認定

(保育認定)

満3歳以上のお子さんで、保護者が「保育の必要性の認定基準」に該当し、保育を希望する方

保育園、認定こども園

3号認定

(保育認定)

満3歳未満のお子さんで、保護者が「保育の必要性の認定基準」に該当し、保育を希望する方

保育園、認定子ども園、小規模保育等

 「子ども・子育て支援新制度」では、新制度に移行する幼稚園、保育所、認定こども園、地域型保育事業を利用する際の保育料(利用者負担額)を、国の定める水準を限度として市町村が定めることとなっています。

 本町の保育料(利用者負担額)につきましては、次のとおり決定しました。

 保育料(利用者負担額)は、毎年9月が保育料の切り替え時期となります。このため、4月分~8月分の保育料については、前年度の課税状況で算定し、9月分~翌年3月分の保育料については、当年度の課税状況により再算定しますのであらかじめご了承ください。

愛川町保育料(利用者負担額)一覧表 1号認定子ども(PDF:211.1KB)

 1号認定利用者負担の対象となる施設は、新制度に移行した幼稚園、認定こども園の幼稚園部分です。町内の私立幼稚園は、平成29年度は新制度に移行しませんので、この利用者負担額ではなく各施設が定めた保育料となります。

愛川町保育料(利用者負担額)一覧表 2・3号認定子ども(PDF:213.5KB)

 2号・3号認定利用者負担の対象となるのは、認可保育所、小規模保育などの地域型保育事業、認定こども園の保育所部分です。

お問い合わせ
子育て支援課 子ども保育班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6932 または 046-285-2111(内線)3364
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。