転出届(愛川町から町外へ住所を移すとき)

 町外へ引っ越しされる場合には、まず愛川町に転出の届出をし、転出証明書の交付を受けてください。その上で、お引っ越し日以降14日以内に、新住所地で転入の届出してください。 転入手続の際には必ず転出証明書が必要となります。

届出場所

愛川町役場住民課

※半原連絡所・中津連絡所では、取り扱いをしておりません。

受付時間

 平日の午前8時30分から午後5時15分まで

 通常の業務時間に窓口にお越しになれない場合は、転出証明書を郵送で請求することができます。

転出届の郵送依頼

届出人

 本人または同一世帯員

 別世帯の代理人の方が手続きする場合は委任状が必要です。

届出期間

 届出期間は、住所を移す2週間くらい前からが目安となります。届出をされると、転出証明書を発行いたします。

外国人住民の方

 日本から出国する場合は、再入国許可を得ている場合でも、原則として転出届が必要になります。(観光等の一時的な出国の場合は不要です)

届出に必要なもの

  • 窓口に来られた方の本人確認できる書類
  • 運転免許証、パスポート、個人番号カード、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書(それらにみなされる外国人登録証明書を含む)、健康保険証など
  • 印鑑(認印)
  • 印鑑登録証(登録している方)
  • 国民健康保険被保険者証(加入している方)
  • 後期高齢者医療受給者証(受けている方)
  • 介護保険被保険者証(受けている方)
  • 小児医療証(受けている方)
  • 小・中学生のいる方は、在学していた学校から在学証明書・教科用図書給与証明書を発行してもらってください。
  • 代理人の場合は委任状(委任する本人が書いた委任の旨を証明する書面)

個人番号カードまたは住民基本台帳カードをお持ちの方

個人番号カードまたは住民基本台帳カードをお持ちの方は、下記のページをご覧ください。

個人番号カード・住民基本台帳カードによる転入・転出

本人確認の実施について

 本人になりすました第三者による虚偽の届出を防止し、個人情報を守るため、戸籍の届出や転入・転出などの住民異動届の際に、本人確認をさせていただきます。

 詳しくは本人確認のページをご覧ください。

関連書類のダウンロード

委任状(PDF:138.5KB)

お問い合わせ
住民課 住民窓口班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6936 または 046-285-2111(内線)3312
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。