歯科診療

 一般診療所では診療を受けることが困難な障がい児・者の歯科診療を促進するため、一次から三次の障がい者歯科診療制度を設けています。

対象者

町内に在住の障がい児・者

診療の体制

(1)一次診療

 障がい者歯科診療の研修を受けた歯科医が診療を行います。愛川町においては一次診療所は現在のところありません。

(2)二次診療

一次診療で対応の難しい診療を行います。

  • 厚木市障がい者歯科(完全予約制)
    厚木市障がい者歯科では、車いす対応の無料送迎バスがあります。 利用の際は、予約時に申し込みが必要です。

(3)三次診療

全身麻酔や入院治療をする診療を行います。

  •  県立こども医療センター
  •  神奈川リハビリテーション病院
  •  神奈川歯科大学付属病院

申し込み

二次診療について

厚木市障がい者歯科診療所
厚木市中町1-4-1厚木市総合福祉センター1階(厚木市歯科保健センター)
046−224−6081

詳しくは下記の「一般社団法人 厚木歯科医師会ホームページ」でご確認ください。

一般社団法人 厚木歯科医師会ホームページ

三次診療について

二次診療機関の紹介を受けてください。

お問い合わせ
福祉支援課 障害福祉班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6928 または 046-285-2111(内線)3352
ファクス:046-285-6010
メールフォームでのお問い合せ