住宅設備改良等経費助成

住宅の設備等、障がい者に適するように改良するための費用の一部を助成します。

対象者

身体障害者手帳または療育手帳をお持ちの方で、住宅設備の改良を必要とする方

住宅設備改良等経費助成事業実施要綱(WORD:38KB)

改修内容等

 

改修内容等
改修内容 対象者 助成額
玄関・台所・浴室・便所・廊下等
  1. 身体障害者手帳(肢体不自由)1、2級の方
  2. 知能指数35以下(A2程度以下)の方
  3. 3級の身体障害者手帳(肢体不自由)をお持ちの方で、かつ知能指数50以下(B1程度以下)の方
40万円まで
天井走行式移動リフトの設置 18歳以上65歳未満の方で、下肢または体幹機能障害2級以上で移動が困難な方 100万円まで
環境制御装置の設置 18歳以上の方で四肢機能障害2級以上の方 60万円まで

 

手続き

申請には、次の書類等が必要になります。

  1. 障害者手帳
  2. 印鑑
  3. 見積書
  4. 見取図
  5. 課税(非課税)証明(その年の1月1日に愛川町に住民票がない方)
  6. 現況写真(工事、設置の場合)
  7. 家主の承諾書(借家の場合)
  8. カタログ(機器等購入の場合)

注意事項

必ず事前に申請してください。

申請以前に改修されたものについては、助成の対象となりません。また、住宅設備改良費の助成は、障がい者の属する世帯に対して、原則として1回のみとなります。

お問い合わせ
福祉支援課 障害福祉班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6928 または 046-285-2111(内線)3352
ファクス:046-285-6010
メールフォームでのお問い合せ