12月3日から9日は「障害者週間」です

 国では、広く障がい者の福祉についての関心と理解を深めるとともに、障がい者が社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的として、「障害者週間」を定めています。

 この期間を中心に、国、地方公共団体、関係団体などにおいて、さまざまな意識啓発の取り組みをしています。
 町では、12月3日から9日までの間、役場1階ロビーで、福祉関係団体による展示を行いますので、ぜひお出かけください。

障がい者に対する虐待の防止について

 障がい者に対する虐待を防ぎ、障がい者の権利利益を守ることを目的とした「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律」に基づき、町でも通報を受け付けるなどの体制を整えています。

 町民の皆さんも、虐待を発見した場合の通報など、障がい者虐待の防止に向けて、ご協力をお願いします。

Q どんなことが虐待にあたりますか?
A 「身体的虐待」「性的虐待」「心理的虐待」「介護や世話の放棄・放任(ネグレクト)」「経済的虐待」の5種類の行為が虐待にあたります。
Q 虐待を発見したらどうすればいいですか?
A 速やかに、福祉支援課に通報をお願いします(国民の通報義務)。町の職員には守秘義務がありますので、誰が通報したか知られてしまう心配はありません。
Q 虐待の通報があった場合、障がい者はどのようにして保護されますか?
A 町の職員が速やかに事実確認を行います。立ち入り調査を行うこともあります。その後、虐待の程度や緊急性などに応じて、見守り、相談支援、一時保護施設への入所などの対応を行います。
Q 虐待の通報や相談、問い合わせはどこにすればよいですか?
A 町福祉支援課へお願いします。
電話 046(285)6928(直通)
電話 046(285)2111(夜間・休日は警備員対応)
 

お問い合わせ
福祉支援課 障害福祉班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6928 または 046-285-2111(内線)3352
ファクス:046-285-6010
メールフォームでのお問い合せ