猫の不妊去勢手術費の助成

 町では、野良猫・捨て猫などの増加および猫による被害を防止するため、猫の不妊去勢手術を受ける猫の飼い主に対し、その費用の一部を助成しています。

対象者(1〜4の全てに該当する方が対象です)

  1. 町内在住の方
  2. 生後6か月以上の猫を飼っている方
  3. 手術実施機関で手術を受けた猫を飼っている方
  4. 町税に滞納のない方

助成金額

  • 不妊手術の場合(メス)は、1匹につき5,000円まで。
  • 去勢手術の場合(オス)は、1匹につき3,000円まで。

申請方法

 不妊(去勢)手術を終えたら、下記の「申請時に必要なもの」を持参し、環境課で手続きをしてください。

申請時に必要なもの

  • 手術を実施し、手術費を支払ったことを証明する書類(領収書等)

 ※動物病院で発行される証明書を添付する場合、証明書には手術費用の記載が必要です。記載されていない場合は、領収書も併せて提出してください。

  • 印鑑(認印でも結構です)
  • 本人名義の預金通帳(金融機関・支店名・口座番号などがわかるもの)

申請期限は、手術を受けてから1年以内となります。

申請書など

 不妊去勢手術費の助成に伴う申請書などについてはこちらからダウンロードできます。

猫不妊・去勢手術費助成金 申請書

お問い合わせ
環境課 環境対策班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6947 または 046-285-2111(内線)3512
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ