奨励金・融資あっせん制度

 処理開始区域になってから3年以内に、くみ取り便所を水洗便所に改造したり、浄化槽を廃止して直接公共下水道へ放流するための工事を行う場合は、町の奨励金交付制度又は融資あっせん制度のどちらかを利用できます。

 利用にあたっては、利用要件がありますので下水道課へご相談ください。

奨励金制度

 奨励金は、排水設備工事の精算金額に対して下表の額が交付されます。

奨励金額
排水設備工事の精算金額 奨励金の額
5万円未満 4,000円
5万円以上10万円未満 8,000円
10万円以上15万円未満 12,000円
15万円以上20万円未満 16,000円
20万円以上25万円未満 20,000円
25万円以上30万円未満 24,000円
30万円以上35万円未満 28,000円
35万円以上 32,000円

 

融資あっせん制度

 融資あっせんの額は、排水設備工事の精算金額により算出した工事費の額の範囲内において次のとおりです。なお、この制度により融資を受けた資金の利息は、町が全額負担します。

  • 自家 350,000円以内
  • 借家、アパート等 700,000円以内
お問い合わせ
下水道課 業務班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6946 または 046-285-2111(内線)3432
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ