道路の適切な管理にご協力を!

 皆さんが安全に快適に道路を利用するには、適切な維持管理が必要です。町では定期的にパトロールを実施し、路面補修などを行っています。
 歩道の段差解消などのバリアフリーにも積極的に取り組んでいますので、道路の適正な使用と安全確保にご理解とご協力をお願いします。

私有地の災害対策

 私有地にある「自然斜面」や「よう壁」などは、個人の財産の一部であり、このような崖地の管理は土地の所有者が行うことになります。

 崖崩れを起こして、他人に損害を与えないように、日頃から十分な管理に努めましょう。

樹木が張り出さないよう管理を

 個人の敷地から張り出している樹木は個人の財産になりますので、町で枝切りなどはできません。道路管理者として町から所有者に枝切りなどをするよう依頼します。

 敷地から道路に樹木が張り出していると、見通しが悪くなり事故の原因にもなりかねませんので、樹木を植えている方は、敷地から道路に張り出さないよう管理をお願いします。

段差解消ブロックは置かないで

 自動車の出入り用に道路の段差を解消するため、鉄板や段差解消ブロックなどを道路上に設置しているケースが多く見られますが、これらの行為は道路法に違反するため禁止されています。

 歩行者がつまずいたり、滑ったりしてけがをすることがあり、オートバイや自転車の転倒の原因にもなります。

 重大な事故を引き起こした場合、設置した人の責任も問われることがありますので、絶対に置かないでください。

 駐車場と道路の段差を解消する場合には、縁石の切り下げ工事が必要になりますので、道路管理者に申請し許可を得てください。なお、この工事にかかる費用は申請者の負担となります。

お問い合わせ
道路課 道路管理班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6941 または 046-285-2111(内線)3412
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ