まちづくり制度の流れ

まちづくりの発意組織づくり

 一定の地区において、まちづくりに関心の深い方などが中心となって組織づくりを進めます。

検討と合意形成

 地区の皆さんの同意を得ながら、その地区の抱えている問題点や今後も守っていくべきこと、地区の将来構想などを検討していきます。

推進団体の登録

 地区内の町民等の3分の2以上の同意を得ており、まちづくりの目的など一定の条件を満たしている場合は、推進団体として町に登録することができます。

まちづくり支援

 町は、推進団体に対し、まちづくり専門家の派遣や情報提供などの支援を行うことができます。推進団体は、町からの支援により学習会の開催やまちづくり案の作成に専門家のアドバイスを受けることができます。

協定の締結

 町と推進団体は、地区のまちづくりを進めるため、区域を定めて、まちづくりに関する協定を締結することができます。協定の締結にあたっては、その地区の特性にふさわしいものであること、協定の管理運営体制が確立されていることなどが必要です。

協定の遵守

 協定に係る区域内においては、まちづくりの目的を達成するため、みなさんに協定内容を守っていただきます。町は、必要に応じて、当該協定を遵守するように指導をします。

お問い合わせ
都市施設課 都市計画班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-2111(内線)3443
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ