投資詐欺に注意!

詐欺的な投資勧誘による被害が増加

 悪質事業者は「元本保証」「必ず儲かる」「あなただけに紹介」などと巧みに勧誘してきます。勧誘されてお金を出すと、実際には元金の大半が戻ってこず、勧誘してきた事業者は姿をくらませ、お金を取り返せない被害が後を絶ちません。

投資詐欺の主な手口

「未公開株」

 ある企業が近々上場する予定で、上場すれば高値がつく。今のうちに買えば差額で儲けられる。

「外国通貨」

 発展途上国の通貨を安価なうちに買っておき、値上がりしたところで売れば儲けられる。

「権利」

 太陽光発電や風力発電、IPS細胞など、話題となっているキーワードを使い、設備を設置する土地の権利や新技術に関する知的財産権などの投資を勧誘する。

「高額な配当金がもらえる」

 ファンドをやっている会社を名乗り「金融庁に届出をした事業者」「プロの投資家を対象としている」などと信頼させ「高額な配当金がでる」などとかたり出資させる。

だまされないためには

 「必ず儲かる」「高額配当」「元本保証」は詐欺師の常とう句です。株式や債権、投資信託などの金融商品に絶対儲かる保証はありません。これらの言葉を使う投資話しを持ちかけられても、一人で判断せず、ご家族や知り合いに相談しましょう。また、怪しいと思ったら、話しの途中でもきっぱりと断り絶対に関わらないようにしましょう。

お問い合わせ
住民課 交通防犯班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6937 または 046-285-2111(内線)3320
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ