住まい・暮らしを応援

田舎にしては、ベンリすぎるし

 愛川町は、町内の移動がとても便利な町です。道路網やバス路線が充実し、町内循環バスを活用してスーパーにも行けるし、コンビニもたくさんある。生活に必要な施設はひととおり揃っています。

 また、観光地である県立あいかわ公園や宮ヶ瀬ダムへは、町の中心部から車で30分足らずで到着しますし、外国人が多い町内には、異国情緒を体感できるスポットもあります。

 こうした魅力が注目され、各支援制度を活用し、愛川町に、新たに住居を構える若い世代も増えています。

※各支援制度には条件があります。詳細はリンク先の町ホームページをご確認いただき、担当までお問い合わせいただきますようお願いいたします。(リンク先のページが無い場合は、直接担当までお問い合わせください)

毎日のお買い物も、交通も充実

スーパーやコンビニエンスストアが充実!!

 毎日の暮らしに便利なコンビニエンスストアは20店舗以上、大型スーパーも4店舗あります。

町内循環バス

循環バス車両

 町では、バスが利用しにくい地域の解消や、路線バスへの乗り継ぎなどの利便性の向上を目的に、町内循環バスを運行しています。

 1乗車100円で、6歳未満のお子さんは無料です。

町内循環バス

住宅を買う、探す

三世代で愛川町に住もう!三世代同居定住支援事業

 親・子・孫の三世代が町内で同居するため住宅を取得あるいは改修する場合に、その費用の一部を補助します。

  • 住宅改修費用の2分の1(限度額20万円)
  • 住宅取得費用の2分の1(限度額30万円)

三世代の定住を応援します!

空き家への移住定住支援

 空き家を活用して町内にお住まいになる方のために、愛川町空き家バンク制度を用意。空き家バンクに登録された空き家の改修や取得、解体及び木造住宅の耐震診断・耐震改修工事(昭和56年5月31日以前の建物が対象)の費用に対して補助(助成)します。

  • 空き家改修費用の2分の1(限度額 20万円)
  • 空き家取得費用の2分の1(限度額 30万円)
  • 空き家解体費用の2分の1(限度額 30万円)
  • 耐震診断費用の2分の1(限度額 4万円)
  • 耐震改修工事費用の2分の1(限度額 50万円)

空き家

木造住宅の耐震診断・耐震改修工事について

住宅用太陽光発電設備の設置補助

 町内の個人住宅に新規の住宅用太陽光発電設備を設置する方に、その費用の一部を補助しています(限度額5万2千円)。

平成29年度住宅用太陽光発電設備設置補助事業

町勤労者住宅資金利子補給制度

 町に居住・就労する方が、住宅を取得、増改築をする場合に、借り入れた資金の利子の一部を補助する制度も用意しています。

町勤労者住宅資金利子補給制度

愛川町の住まいの情報

 町へお引越し・町内での家づくりをお考えの方へ、支援制度やお引越しの手続きなどを次のリンクでご紹介しています。

引っ越し・住まい

地域コミュニティと多文化交流

助け合いの地域づくり!行政区・自治会

 行政区・自治会は、地域に住む人々の交流を図り、助け合うことのできるコミュニティづくりを推進するために組織された任意団体です。

 町には、21の行政区があり、それぞれの地域に住む皆さんが、運動会や盆踊りなどのイベント、美化活動、防災訓練や防犯パトロールなどの防災・防犯活動を通して、住みよいコミュニティづくりに取組んでいます。

自治会に加入しましょう

安心・安全のまちづくり対策

防犯パトロール

 住民の誰もが安全に安心して暮らせるまちづくりを推進するため、安全・安心まちづくり事業を進めています。

 主な事業として、「防犯カメラの設置」や「町内全域に設置したLED防犯灯の維持管理」、「防犯パトロールの実施」、「防犯活動の支援・啓発事業」などがあります。

防犯

いろいろな国の人と、交流できる

(写真)勤労祭野外フェスティバルのサンバカーニバル

 神奈川県内陸工業団地では、多くの外国人住民の方が働いており、町には、南米諸国やアジア諸国など、外国人住民の方2,000人以上が暮らしています。人口に占める外国籍住民の比率は、町では全国第5位(※)の高さです。

 ブラジル・ペルーをはじめ、フィリピン、ベトナム、タイ、中国など様々な国の方が一緒に暮らす愛川町では、勤労祭野外フェスティバルでの国際屋台村、日本人ボランティアによる日本語教室の開催など多文化交流が行われていて、外国人向けのお店もあります。

 また、多言語によるゴミの出し方ガイド・避難所表記、外国人住民の母語の大半を占めるスペイン語・ポルトガル語の通訳による相談窓口を役場に設置するなど、外国人住民の方も暮らしやすいまちづくりを進めています。

※総務省e-Startの住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数調査(2016年)統計表の【統計】市区町村別人口、人口動態及び世帯数と【外国人住民】市区町村別人口、人口動態及び世帯数から比率を計算し、順位を算出。