中津川のレジャー

町の四季を川と一緒に楽しもう!

 愛川町の中心を流れる「中津川」沿いは、川遊びや釣り、桜など、季節に合わせた楽しみ方ができるエリアです。

 自然環境を守り、多くの方に気持ちよく楽しんでいただけるよう、ゴミは必ず持ち帰り、騒音は出さないなどマナーを守って遊びましょう。

【中津川の春】坂本青少年広場の桜

(写真)坂本青少年広場の桜

 坂本青少年広場の桜は、「かながわの花の名所100選」に選定されています。昭和40年代から、地元の有志が河川区域内の町有地にサクラの植栽を始め、昭和60年頃に公園としての散策路等が整備されました。

 中津川沿いの約200メートルにわたり、約200本のソメイヨシノが咲き誇ります。

 

【所在地】神奈川県愛甲郡愛川町中津5340先

【アクセス】バス小田急線本厚木駅北口バスセンターから三田経由愛川町役場行きバス25分、「下川入」下車徒歩5分

【中津川の夏】川遊び・釣り

(写真)夏の中津川

 毎年6月1日はアユ釣りの解禁日で、中津川はたくさんの人で賑わいます。また、ゴールデンウィークから夏休みにかけて、家族での川遊びも人気です。

 

【写真の撮影場所】神奈川中央交通「角田大橋」バス停付近

【中津川の秋】愛川橋周辺の紅葉

(写真)愛川橋付近の紅葉

 自然豊かな愛川町は秋になると日常生活の中で、山の紅葉が楽しめます。写真は、愛川橋付近の紅葉と中津川の清流を収めたものです。

【写真の撮影場所】神奈川中央交通「愛川橋」バス停付近

【中津川の冬】仏果山と高取山の雪景色

(写真)角田大橋からみたやまなみと中津川

 冬は雪景色など、自然や町並みにも、また違った魅力があります。写真は仏果山・高取山などの愛川町の山々と中津川の川岸が雪化粧したときに角田大橋から撮影されたものです。

【写真の撮影場所】神奈川中央交通「角田大橋」バス停付近

川のレジャーでの注意事項

 雨が降っていなくても、上流に大雨が降ると、ダムから放流する場合があります。宮ヶ瀬ダムからの放流により、川の水位の上昇が予想される場合は、事前にサイレンが鳴ります。サイレンが鳴ったら、すぐに川から離れて安全な場所に移動しましょう。

 自然環境を守り、多くの方に気持ちよく楽しんでいただけるよう、ゴミは必ず持ち帰り、騒音は出さないなどマナーを守って遊びましょう。