愛川町と相模原市でバス路線維持のためバス事業者に補助金を交付しています

路線バス「三51系統(半原~関~三ヶ木)」

 路線バスの規制緩和に伴い、廃止の対象となった愛川町の「半原」バス停と相模原市の「三ヶ木」を結ぶバス路線「三51系統」について、愛川町と相模原市の2市町で神奈川中央交通株式会社に対し、バス路線を維持する補助金を交付しています。

 利用者の割合としては、半原から津久井高校や城山高校などに通う高校生が多くなっています。

 片道10便、往復で20便のバスが運行しています。

三51系統のルート

半原~川北~石小屋入口~清正光入口~韮尾根~石ヶ沢~串川橋~串川診療所前~長竹クラブ前~上長竹~関~関・宮原~新屋敷~小沢(相模原)~青山~三ヶ木新宿~津久井高校前~三ヶ木

※三51系統の詳細ルートは、神奈川中央交通のホームページで確認できます。

神奈川中央交通のホームページ(三51系統のルート)

三51系統の時刻表

三51系統の時刻表は、神奈川中央交通のホームページでご確認ください。

神奈川中央交通のホームページ(三51系統「半原」発の時刻表)

神奈川中央交通のホームページ(三51系統「三ヶ木」発の時刻表)

お問い合わせ
企画政策課 企画政策班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6924 または 046-285-2111(内線)3232
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ