折々の記 平成29年10月

10月31日 ハロウィンにちなみ、町立保育園を訪問しました

 ハロウィンにちなみ、町立保育園6園を訪問し、お菓子を配りました。

 園児たちは「ハッピーハロウィン!」「お菓子ありがとうございます!」と元気な声であいさつをしてくれました。

 これから寒さがだんだんと厳しくなりますが、風邪など引かぬよう健康に留意して、元気いっぱいに過ごしてください。

(写真)町立半原保育園にて

町立半原保育園にて

(写真)町立中津南保育園にて

町立中津南保育園にて

(写真)町立中津南保育園での集合写真

町立中津南保育園での集合写真

10月28日 宮ヶ瀬ダムナイト放流を開催

 宮ヶ瀬ダムをライトアップし、全国的にも珍しい夜間での「宮ヶ瀬ダムナイト放流」を開催いたしました。

 今回のイベントは、定員の500人を上回る839人の皆さんから参加の申し込みがあり、せっかくの機会ですので、応募者全員にご参加いただきました。

 放流は、1回目が午後7時から、2回目が午後7時30分から、各回6分間実施し、色とりどりのライトに照らされた放流に、歓声があがっていました。

 放流のほかにも、宮ヶ瀬ダムに関するトークショーやステージイベント、愛川第1発電所の見学、愛川ブランド認定品などの販売も行ったほか、フィナーレとなる午後7時45分には、県立あいかわ公園「風の丘」からの花火の打ち上げも行いました。

 雨の降る中の開催とはなりましたが、町内・県内はもとより、遠く県外からも大勢の皆さまにご来場をいただき、誠にありがとうございました。今後も、町の知名度アップや観光振興のため、さまざまな取り組みを実施してまいります。

(写真)宮ケ瀬ダムナイト放流の様子

大迫力のナイト放流

(写真)宮ケ瀬ダムナイト放流の様子

色とりどりのライトで照らされた、夜間の観光放流

(写真)あいさつをする小野澤町長

あいさつをする小野澤町長

(写真)ダムライターによるトークショー

ダムライターの萩原雅紀さん(左)と宮島咲さん(右)によるトークショー

(写真)よさこいダンスチーム「Funny」の皆さんによるダンスショー

よさこいダンスチーム「Funny」の皆さんによるダンスショー

(写真)「打縁」の皆さんによる和太鼓演奏

「打縁」の皆さんによる和太鼓演奏

10月18日 第42回愛川町福祉体育大会を開催

 前日までの雨空がうそのように晴れ渡った三増公園陸上競技場で「第42回愛川町福祉体育大会」を開催しました。

 ほうきでボールを運ぶおそうじリレー、2人組みで棒を使って円筒を転がして運ぶツーショットリレー、2人組みでボールを棒で挟み運ぶボール運びリレーなど、全7種目を実施し、町内の老人クラブ22チームと、身体障害者福祉協会・母子福祉会の合同チーム、手をつなぐ育成会、民生委員児童委員協議会など全25チーム、約800人の皆さんにご参加いただきました。

 健康保持のためには、外出の機会を増やし、体を動かすことが大切です。これからもこうした行事へ積極的にご参加いただき、いつまでも健康で生き生きとした生活を送っていただきたいと思っております。

(写真)選手宣誓後の一コマ

選手宣誓後の一コマ

(写真)参加者全員でラジオ体操

参加者全員でラジオ体操

(写真)おそうじリレー

おそうじリレー

(写真)輪投げ競技

輪投げ競技

(写真)ゲートボール競技

ゲートボール競技(ドローンで撮影)

(写真)閉会式の様子

閉会式の様子(ドローンで撮影)

お問い合わせ
総務課 広報・シティセールス班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-2111(内線)3221
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ