第5次愛川町総合計画

 町では、平成23年度から平成34年度までの12年間を計画期間とする「第5次愛川町総合計画」に基づき、各種施策の実施に取り組んでいます。このページでは、第5次総合計画の概要についてご紹介します。

総合計画とは

 総合計画とは、愛川町の将来都市像やまちづくりの目標を明確にし、その実現のために必要な施策等を体系的にまとめたもので、総合的かつ計画的な町政運営を進めるための最上位の計画として、環境や子育てなど個別部門の諸計画の上位に位置付けられるものです。

第5次愛川町総合計画の概要

計画の構成

第5次総合計画は、将来都市像やまちづくりの目標等を定める「基本構想」、各分野の施策の方針や施策体系などを定める「基本計画」、各年度における具体的な事業を定める「実施計画」の3層構造となっています。

総合計画等体系図

計画の期間

  • 基本構想 12年(平成23年度から平成34年度まで)
  • 前期基本計画  6年(平成23年度から平成28年度まで)
  • 後期基本計画  6年(平成29年度から平成34年度まで)
  • 実施計画  3年(ローリング方式により毎年度作成)

将来都市像

ひかり、みどり、ゆとり、協働のまち愛川

まちづくりの目標

  1. 自然と調和した快適なまちづくり
  2. 安全で安心して暮らせるまちづくり
  3. 健康でゆとりとふれあいのまちづくり
  4. 豊かな人間性を育む文化のまちづくり
  5. 多彩な産業の活力あるまちづくり
  6. 確かな未来を拓く協働のまちづくり

将来目標人口

40,500人(平成34年時点での目標人口)

第5次愛川町総合計画書

総説と基本構想(PDF:3.6MB)

第1部(自然と調和した快適なまちづくり)(PDF:2.6MB)

第2部(安全で安心して暮らせるまちづくり)(PDF:2MB)

第3部(健康でゆとりとふれあいのまちづくり)(PDF:3.1MB)

第4部(豊かな人間性を育む文化のまちづくり)(PDF:2.5MB)

第5部(多彩な産業の活力あるまちづくり)(PDF:2MB)

第6部(確かな未来を拓く協働のまちづくり)(PDF:1.1MB)

計画の進行管理

 総合計画に記載された施策を具体化するため、予算の先導的な役割を担う「実施計画」を策定しています。   
 実施計画は、財政計画を伴った3か年の計画で、毎年度見直しをしながら策定します。   

平成29年度~平成31年度実施計画(PDF:2.4MB)

お問い合わせ
企画政策課 企画政策班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6924 または 046-285-2111(内線)3232
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。