町民大学教養講座「ブラジルへ渡った日本人―文化の継承とその変容」

町民大学教養講座「ブラジルへ渡った日本人―文化の継承とその変容」の詳細
分野

講座・教室,人権・国際,その他

とき 2017年11月30日,2017年12月14日,2017年12月21日,2018年01月11日 (いずれも木曜日)午後2時~3時30分
ところ 役場庁舎分館会議室2
対象

一般

定員

各回30人

内容

 町民皆さんで学びあい、楽しみながら教養を深めませんか。

 ブラジルへの日本人移民は1908年に始まり、現在ではアメリカ合衆国に次いで大きい、62万人規模の日系人社会が形成されています。

 今年度の町民大学のテーマは「ブラジルに渡った日本人~文化の継承とその変容」。

 ブラジルに渡った日本人の村落形成史、建築様式、沖縄系移民独特な文化およびそのマルチローカルなネットワークについて学びます。

 講義を通して海外に定着していった日本人の足跡をたずね、その文化の継承と現地での変容を学びましょう。

【第1講義】11月30日(木曜日)午後2時~3時30分

「イグアペ入植地の今昔」

神奈川大学経営学部国際経営学科 泉水英計教授

【第2講義】12月14日(木曜日)午後2時~3時30分

「ブラジル沖縄移民の歴史・文化・アイデンティティ」

サンパウロ大学 森 幸一教授

【第3講義】12月21日(木曜日)午後2時~3時30分

「サンパウロの沖縄文化」

神奈川大学外国語学部国際文化交流学科 小熊 誠教授

【第4講義】1月11日(木曜日)午後2時~3時30分

「レジストロ日系移民建築」

神奈川大学工学部建築学科 内田青藏教授

費用

無料

持ち物

筆記用具

申込

申込締切

各講座開催日前日までに、生涯学習課へ電話、電子メール、ファクスでお申し込みください。
※4講義1コースですが、1講義のみの参加も可能です。

関連ページ(PC)

神奈川大学 日本常民文化研究所

問い合わせ先

生涯学習課 生涯学習班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6959 または 046-285-2111(内線)3642
ファクス:046-286-4588
メールフォームでのお問い合せ